本文へ移動

会社情報

概要

セフテーローダは、安全積降とコストダウンをテーマに、花見台自動車が世界に先駆けて開発して34年。
安全で操作性に優れ、車輌・重機輸送を合理化するセフテーローダは、多くのユーザーから高い評価を戴いており、日本一のスライドボディー生産実績を達成するまでになっています。
いつまでも満足して使って頂ける丈夫で長持ちするボディー設計等、信頼と実績が今も尚、開発当時のテーマとともに製品へ受け継がれています。
セフテーローダをさらに完璧な製品に仕上げるとともに、多様化するユーザーニーズに応えられる、幅広いバリエーションづくりのため、全社一丸となって新時代のトラックボディー開発に取り組んでおります。
未来に向かって歩み続ける当社は、安全輸送を常に追求する企業として社会に貢献いたします。
会社名
株式会社花見台自動車
代表者
代表取締役 能條 健二
設立年月日
昭和40年 4月
資本金
2800万円
売上高
平成26年度9月期 2,076(百万円)
事業内容
セフテーローダ・トレーラー製造販売・中古車販売
従業員数
98名
取引銀行
・三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
・常陽銀行 平支店
・七十七銀行
・秋田銀行

生産設備

本社工場敷地面積
26,400㎡ (約8,000坪)
機械・組立・塗装各工場
10,000㎡ (約3,000坪)
事務所
320㎡ (約96坪)
横浜工場敷地面積
2,145㎡ (約650坪)
〃  事務所・第一工場
1,280㎡ (約380坪)
工作機械
・NC付旋盤:3台 / ・NC付フライス:1台 / ・NC付ボール盤:1台
・汎用旋盤:4台 / ・万能スライス盤:1台 / 
・ラジアルボール盤:2台 / ・ノコ盤:3台
工場内機械設備
組立工場 
・天井クレーン(10t):1台
・天井走行クレーン(2.9t):13台
・ベンダー(8t):3台
・シャーリング(6t):3台
・溶接機(半自動):45台
塗装工場
・塗装ブース:3基 / ・熱風炉:1基
TOPへ戻る